駐車場の確保

会社に通勤する手段として電車、バス、マイカーといった手段があります。電車やバスを利用することはエコにもなり環境にも貢献していることになります。わたしの住んでいる街はマイカーでないと生活できない街ですので車が重宝しています。会社に通勤する場合、車を使用しています。駐車場も確保されていますので駐車料別料金ということはありません。しかし知り合いに駐車場は別料金で、路線バス、電車ともかなり離れている場所にあるので徒歩で30分かかり泣く泣く駐車場を別料金で借りている人もいます。働くのに余計な出費があり困っているようです。県や市がエコを提唱していますがこういった公共交通手段をしっかりしてから訴えてほしいと感じています。大きな会社、何百人もの従業員がいる会社、たとえば病院の医療関係者はその点、路線バス、電車共にしっかりしている病院も多いので公共手段を利用しての通勤も便利でしょう。公共の交通手段がしっかりしていないと看護師も患者も困ったことになります。患者という特異上運転できない患者もいますからアクセス面は考慮したところに立地している病院が多いはずです。その点医師や看護師の悩みはあまりないと思われます。わたしの住んでいる街は交通手段が限られていますので車を使用した手段が主になりますから病院の駐車場も病院の面積より広い駐車場が確保されています。医療関係者も車を使用した通勤をする人も多いので患者以外の医療関係者専用駐車場を確保されており、人数分を確保できているような広い駐車場を利用しているようです。